ペアーズメッセージ交換がうまく続かない人にありがちな行動

↓シェアして、後で読む↓

-shared-img-thumb-ddccfabafed48c00eb2dbcccef6796db8b6a7299_TP_V

うまく続かない原因は自分自身にあります!

ペアーズではプロフィールや写真、コミュニティなどを充実させるだけで驚くほど出会う事ができます。

実際マッチング自体も登録して一週間もすれば20人以上とマッチングは可能です。

ただマッチング後で悩んでいる男性が多いのも事実です。

マッチングはするけれども出会うまでメッセージが続かない。

会話が弾む女性が少ない。

そんな時に原因は女性に押し付けてはいませんか?

ペアーズを利用する女性は他の出会い系アプリなどとは違い圧倒的に婚活・恋活に対しての意識が高いんです。

そんな女性の心をつかめていないのはきっとあなた自身のメッセージ交換の際の行動に起因していると言わざるをえません。

そこで今回はペアーズメッセージ交換がうまく続かない人にありがちな行動をご紹介いたします。



自分よがりになっている

女性の趣味や好みなどを無視して自分の事ばかり話してしまっていませんか?

自分ではそう思わなくても女性からしたら自分の話ばかりと思われてしまっている事も少なくありません。

自分の話は二の次にしてしっかりと女性の入っているコミュニティなどから趣味や嗜好を探り自分よがりのメッセージで交換ではなく

女性の話に耳を傾けるようにしてあげるだけでメッセージ交換がうまく続くようになります。

過度に会いたがる

ペアーズに登録している女性の中には会う事に抵抗感がない方も少なくありません。

ですがネット上の出会いという事もあり、じっくりとお互いを知った上で会いたいという女性が多いのも事実です。

ペアーズでマッチング後何度も何度も会う予定を合わせようとするのは女性からすると警戒してしまう原因となってしまいます。

あまり過度に会いたがらずにしっかりと予定を合わせ、紳士的な対応をするのがペアーズ成功の秘訣です。

下心が隠せていない

男性の方に多いのが夜になるとメッセージ交換の時に下ネタやちょっとした下心が出てしまうという方。

やはり下心を感じた途端に心を閉ざしてしまうのが女心というものです。

冗談とわかる程度でなら許してくれる人もいるでしょうが、そこまでのテクニックがないと自覚している人は下ネタやそういった事は言わないのが正解です。

-shared-img-thumb-OZPA89_danboruaketeniyaniya_TP_Vペアーズ上でコレをやってしまうと、ヤリ目と思われ拒絶されます。
女性はこちら 女の敵!ペアーズに潜むうざいヤリモク男をカンタンに見分ける方法 ヤリ目と思われたら最後 ペアーズ...

会話のキャッチボールを意識していない

最後にメッセージ、文字でのやりとりといえども立派な会話です。

そこで実際に会った時のように会話のキャッチボールが出来ているかというのがとても大切です。

絵文字や顔文字を使う必要はありませんし、長文でなくても構いません。

ですが女性の質問などにはしっかりと答え、また自分からも質問をするなど

ちょっとした会話のキャッチボールのための文章作りを意識するだけで驚くほどメッセージ交換というのは続くものです。

自分は筆不精だからという方はとりあえず文章の最後を質問で返す。

そんな小さな事から初めるだけでペアーズでのメッセージ交換はスムーズになったりしますので試してみてはいかがでしょうか。

taboo のコピー既読スルー必至、ペアーズで女性から返信が来なくなる6つの禁句メッセージ。
出会い系サイトでは、一度もあった事のない男女がインターネット上でメッセージのやり取りをする事から始まります。 ペアーズのよう...

他の出会い系サイトとは違い驚くほど多くの会員が真剣に婚活・恋活をしているのがペアーズの特徴です。

まだペアーズを体験していない方は是非ペアーズでその驚きのマッチング率を体感してみてください。

そして自分よがりにはならず女性と会話のキャッチボールを続けれるように意識してみてはいかがでしょうか。

yyc導入(2)(~11/21)

ペアーズに疲れたら

【硬派な男性が人気の婚活サイト】


ワイワイシー

manこれ、イケメンに振り回される恋愛に疲れた女性が登録していると噂のアプリです。

この手のアプリとしてはめずらしく、硬派でまじめな男性の好感度が高いですね。

アカウント作成して1が月程ほっておいたら、女性から結構いいねが来ていました。

実際僕は、最近こっちに常駐してる事が多いです。

ペアーズに比べて会員が少なく、登録料が無料の今がチャンスの穴場スポットです。

yyc(2)(~11/21)
>>ワイワイシー公式サイト<<

↓シェアして、後で読む↓

スポンサードリンク